共働き夫婦の家計簿共有方法!我が家は「zaim」で楽チン可視化!

共働き夫婦の友達と話をするとき「どうやって家計を管理している?」という話題にけっこうなります。

話を聞くと「支出ごとに担当を分けてあとは自由にする」「毎月貯金をする額を決めてお互いに出し合う」など、けっこう色々な方法で家計管理しているんだなぁと感じます。

家計簿

我が家はどうしているかというと、夫婦の世帯の全体のお金の流れが見えないのが嫌で、パパと「zaim」というアプリの共通アカウントをつくって、そこでお金を管理しています。

ぴよこ

今までいろんな方法を試してきたけど、今のところzaimでデータ共有するのが楽チンに感じています。

忙しい人の家計管理に「zaim」がオススメな理由

ここからは、私が感じるzaimのメリットについてご紹介していきたいと思います。

zaimの気に入っているところ

1、レシート読み込み機能がついている!

2、クレジットカードを連携すれば、自動的に家計簿に反映してくれる

3、夫婦でアプリをDLし、共通アカウントでログインすれば共有できる!

4、銀行口座との連携もでき、口座引き落としの内容も自動反映

レシート読み込み機能がついている!

zaimのアプリには、購入したレシートの読み込み機能がついています。

忙しい毎日でも、レシートを貯めておいて、隙間の時間にパシャっとレシートを読み込ませるだけで簡単に記帳できるのは、かなりありがたいです。

レシート読み込み機能を使えば、購入した品目ごとに、支出の振り分け(食費なのか、日用品なのか)ができるのも嬉しいポイントです。

クレジットカードを連携すれば、自動的に家計簿に反映してくれる

クレジットカードを使うと「いつ、どこで、なに」を「いくら使ったか」という感覚が薄れるので、今までカードを使うのをためらってきた場面もけっこうあった私なのですが。

zaimのアプリを使い始めてから、そういう気持ちが一切!なくなりました!

zaimのクレジットカード連携をすると、購入してから数日後にはzaimのアプリ内に購入したお店と金額が表示されます(店舗のカード履歴反映のタイミングが遅れると、少しタイムラグが発生することもありますが・・・)。

出として金額がもれなく自動的に計上されるので「あれ、今月はいくらカードを使ったんだっけ・・・」と悩むことがなくなります。

光熱費など、定期的にカード払いされるのものも自動で反映されるので、便利ですよ!

zaimを使い始めてから、クレジットカードのポイント数がかなり増えたので満足しています。

ぴよこ

データ連携するとカード支払いの抜けや漏れがないから、がんがんカード払いできる(ポイントが貯まるよ〜)ところが、気に入っています♪

夫婦でアプリをDLし、共通アカウントでログインすれば共有できる!

夫婦での家計簿の共有に難しさを感じている人でも大丈夫!ダウンロードしたアプリに、共通のアカウントでログインすれば、二人でひとつの家計簿を見ることができます。

家計簿を付ける際には相手にも協力してもらう必要はありますが、例えばクレジットカードや銀行口座だけでも連携させてもらえれば、家にいくらお金があるのか?を把握することができます。

我が家は家計簿を共有することでお小遣い制をやめることができており、お互いお金に縛られる感覚から解放されているので、家計簿を共有することは束縛ではなく、自由になることだと感じています。

パパ

お小遣い制がどうしても好きになれなくて、zaimで家計を共有しながら夫婦で「どうやって支出を調整する?」といった形で管理していくのが今の我が家の家計管理です。

銀行口座との連携もでき、口座引き落としの内容も自動反映

我が家では、住宅ローン・保育園の利用料金・保険という高額出費が、毎月の口座引き落としになっています。

口座引き落としの内容って確認するのが面倒臭くて、気がつくと口座にお金がない!なんてこともあったりしませんか?(私は、、、けっこうあります汗)。

そういったうっかりミスもアプリをチェックすれば防げるし、カード支払いと同じく「どのくらい出費しているか?」がデータ連携ですぐにわかるので助かっています。

ぴよこ

データ連携の部分がセキュリティ的にどうなんだろう?とちょっと気になるデメリットもありますが、家計管理が楽になるというメリットが勝ってで活用しています。

zaimを使い始めてからの家計簿、実際どう?

zaimを使い始めてから、まず家計簿を付けるのがめちゃくちゃ楽しくなりました!!

今までは各カードの使用履歴を確認して(自分の分だけではありません、パパの履歴もです涙)、家計簿に反映して、お財布のなかには未記入のレシートがパンパン。

手軽に家計簿をつけられないことで「あとで、やろう・・・」と記帳が後回しになることが多々ありました。

今はレシート自動読み込みや口座連携で、あっという間に記帳が終わり、いつ・なにを・どのくらい購入したかが可視化できて、家計簿の分析に回せる時間が増えました

ぴよこ

今までは家計簿を付けることに必死で、分析することが後回しだったなぁと感じます。今は家計簿の本来の目的(家計改善)に回せる時間が増えました

とりあえず使ってみて、嫌だったらやめてみる

zaimを使い始める前、他の方法で家計簿を管理していたぴよこ家では、最初zaimの導入に夫婦揃って懐疑的でした。

でも、今までの家計管理方に限界(抜けや漏れがある、会計が合わない)を感じzaimをトライアル的に使い始めてからその魅力にすっかりハマり、今はzaimなしでは家計管理できません

ぜひ導入をためらっている方も、まずはダウンロードして、お試し的に家計簿をつけてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました