今日の節約メシ「スピード重視の焼きうどん」

こんにちは!いよいよ産休に突入したぴよこです。

ぴよこ

妊娠8ヶ月なので、徐々に体が重くなってきています。夕飯作りもかなり億劫になってきました(涙)。

今日のぴよこ家の節約メシは焼うどんです。

我が家の節約メシは特に「早く作れる・子供が好きか」を重視しています。時間がかかる料理だと、いくら安くても子育てと仕事の合間に作る気がおきないし、子供が嫌いだと残飯が多く残ってしまうためです。

焼うどんは、冷蔵庫に残った野菜をざくざくっと切って、チルドのうどんを投入。

ささっと焼き上げれば、洗い物はフライパンとまな板・包丁だけ!という手軽さが気に入っていて、我が家のヘビロテおかずのひとつでもあります。

皿によそれば、食べ終わった後の食器の洗い物も少なく、疲れた時にはついつい焼うどんや焼きそばを多用してしまいます。

娘も麺類が大好きで「メンメン食べたい!」と嬉々として焼うどんの完成を待っています。

今日は、実家からもらった白菜をキャベツの代わりに投入。白菜のやわらかい甘味がアクセントになり、なかなかいい感じにできあがりました

味付けは、娘のことも考えて、酒・しょうゆ・少しだけ砂糖を加えて調整するくらいで仕上げました。

ぴよこ

ただ、子供用と一緒に作っていると、ちょっとパンチが足りないかな?と思うことがあります。

子供の分を取り分けた後に、にんにくと豆板醤を少しだけ追加して、大人用の味に仕上げています。

チルドのうどんでも、白菜からお水が出るので、けっこういい感じに麺もほぐれます。

私はいつも、朝ごはんを作るついでに野菜だけ切っておいて、夕飯の前にざざっと材料を炒める感じにしています。

洗い物が一度に済むので、けっこう楽チンです。

産休前は、週に1回は「麺の日」として、料理づくりを楽するようにしていました。ご飯を炊いて、おかずも作って・・・が毎日続くと気が滅入ってしまう気がして(笑)。

娘の麺類が好きなので、産休に入ってからも麺の日は継続中です。もっと色々バリエーションを増やして「麺の日」を楽しめたらいいなと思っています。

未分類
ぴよこ

Webデザイナーとして働くワーママのブログです。
子育て情報やお得情報、ブログの運営方法(主にグーグルアドセンスの運営術)などについてゆるっと書いていきます。

ぴよこをフォローする
ぴよこをフォローする
Web屋のワーママ・ぴよこの雑多なブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました