アンパンマンの動画を外出時に見たい!そんな方に「どこでもディーガ」をオススメする理由

子供たちに大人気のアンパンマン。そんな“子供に人気のアニメ”を「外出先でスマホでアンパンマンを見せられた助かるのになぁ」なんてこと、ありませんか?

有料チャンネルを契約するって方法もありますが、私個人的には持ち出し設定のできるブルーレイがオススメだったりします。

我が家では「どこでもディーガ」という“アプリで録画した番組を持ち出せるパナソニックのブルーレイディスク”に買い換えました。これに変えてから子供を連れてのお出かけがかなり楽になりました。

今回はそんな持ち出し設定できるブルーレイディスクの魅力をお伝えしたいと思います。

気になる番組は録画をして、アプリで「持ち出し」すればOK!

どこでもディーガにかえてから、毎週金曜日のアンパンマンを録画して、娘が気に入ったタイトルを、スマホの“どこでもディーガ”にダウンロードしています。

スマホでwifiに繋いで、ブルーレイディスクとリンクさせて、録画済みの番組をアプリで持ち出します

この操作ですが、時間のあるとき(スマホを使わない夜間がオススメ!)にアプリから録画済みの番組を選んでダウンロードするだけ。かなり簡単です

持ち出すときには録画データを転送するときのデータ容量(データを圧縮するか否か)も選ぶことができます。

当然容量があがるほど、ダウンロードするのにも時間がかかります。

参考までにこちらが私が実際に持ち出したタイトルです。娘が気に入った内容をメインに持ち出しています。

録画した動画の画像はもちろん著作権上お見せできませんので、参考までに私が実際に持ち出したタイトルのみをご紹介しています。

こんな感じで、アプリを使って放送した内容をスマホで簡単に持ち出せます

アンパンマンだけではなく、子供が好きそうな幼児番組をたくさん録画して、必要に応じて持ち出しをしています。

電車に乗ったときなど「少しだけ静かにしていて欲しいここぞという時」に使うようにしています。子供も気がまぎれるみたいで喜んでいます

親も通勤時間に好きなテレビを見れる

この「どこでもディーガ」を使い始めてから子供だけではなく自分自身も恩恵を受けています。

録画したドラマやバラエティなどを、通勤前にアプリにダウンロードをして通勤時間に見る、ということをしています。

子供ができてから通勤時間は貴重な自由時間。この間にスマホをつかって好きな番組をみています。

ちなみに「おうちディーガ」は、自宅でwifiを使ってアプリにダウンロードすれば、外出時には、データ通信をせずに番組を閲覧することができます

外で大量のパケットを使わなくて済むのもけっこう嬉しいポイントです。

おうちディーガ以外にも持ち出し録画できるブルーレイはある!

調べたところ、パナソニックのおうちディーガ以外にも、持ち出し設定できるブルーレイはいろいろとあるようです。

例えば東芝の「スマホdeレグザ」なども、持ち出し設定ができるようです。

持ち出し録画できるブルーレイは割高なものが多い印象ですが、全てのテレビ番組が録画さえすれば外出時にも鑑賞することができるというのは、かなり便利です

家族みんなで使うなら有料チャンネルを契約するよりも、持ち出し設定ができるブルーレイを一台買う方が、長い目で見ればお得な気がします。

有料チャンネルだと、全てのコンテンツが揃うというのもなかなかないような気がするので、私はおうちディーガの買い替えをしてよかったなと感じています。

子育て世帯には特にすごくオススメなので、録画設定ができるブルーレイを探してみてはいかがでしょうか。

子育て
ぴよこ

Webデザイナーとして働くワーママのブログです。
子育て情報やお得情報、ブログの運営方法(主にグーグルアドセンスの運営術)などについてゆるっと書いていきます。

ぴよこをフォローする
ぴよこをフォローする
Web屋のワーママ・ぴよこの雑多なブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました