貯金体質になるには「断捨離」が必要。「捨てる」がなぜ「節約」につながるのか?

みなさんのお家に「捨てられないで取っておいているもの」ありませんか?

ぴよこ

我が家は特に子供が産まれてから、いただきものやら洋服の購入やらで、モノが溢れかえるようになりました。

ついついモノが捨てられなくて、もったいなくて・・・。なんとなく「取っておく」という選択をする人も多いのではないでしょうか?

でも!実は我が家では「不要なモノを捨てる」ということを習慣づけるようになってからの方が節約できるようになりました。

なぜ断捨離が節約に繋がるのか?

我が家がなぜ「断捨離」を始めてから節約ができるようになったのかを書いていこうと思います。

「無駄なものを買っている」という自覚が生まれる

まずは、いるものといらないものを仕分ける段階で「いかに自分が“必要のないもの”を買っているか?」という現状を把握できるようになります。

買い物に対する振り返りをしないと同じことを繰り返し不要なものを溜め込む習慣がついてしまいます。

ぴよこ

自分の買い物のパターンが見えてくると、いかに買い方が下手だったかを理解することができます。

自分のクセをまずは知ることが大事ということ。私自身も実感しています汗。

モノが溢れすぎて見えていなかった「必要なもの」が見える

また、モノを捨てることにより、本来自分が必要だったものが見えてきます

ぴよこ

クローゼットを整理していたら、気に入っていたコートが奥の方から出てきました。モノがいっぱいで存在に気がつかず、放置していました・・・。

使わないものの奥から、本当に自分が必要なものがでてきたりします。

“使うもの”を発見したことにより、同じようなものを二度買わずにすみます。

整理することで、必要ないものに埋もれてしまった「必要なもの」が発見できるという場面が、断捨離をしているとけっこうある気がします

こういった状況を打開できるのも、断捨離の良いところな気がしています!

「捨てるようなもの」を次から買わなくなる

断捨離を終え、ゴミ袋を眺めると・・・。

自分が毎度同じようなものをほぼ未使用で捨てていること

ボロボロになるまで気に入って使っていたもの

が、明らかにわかるようになります。

そうすると、次回から「捨てるようなもの」を買わなくなり「気に入ってぼろぼろになるまで使うもの」を見極めて買い物ができるようになります。

衝動的に「これ、いいかも!」と思っても、一呼吸置いて「本当に自分はこの商品をしっかり使うのだろうか?」ということを考えられるようになります。

結果、無駄な買い物が減り、我が家では大幅な節約に繋がっています。

メルカリに売る?売らない?

断捨離を行う上で「メルカリ」などのサービスを使う人も多いと思います。が、私はメルカリはやらないです。

費用対効果を考える

メルカリでモノを売る時に、まず考えたいのが「費用対効果」。

メルカリでは、アプリに商品を登録→買い手と連絡を取る→商品を発送する、という手間がかかります。

その「作業量に見合う金額でやりとりできるのか?」ということを考えます。

もちろん!そのやりとり自体を楽しめているのであれば、費用対効果が少なくても良いと思います。

ぴよこ

私の場合は、そのやりとりの時間でアドセンスで副収入をあげた方が楽しく・効果も高いので、メルカリには手を出していません。

もちろん!お金になるというメリットは素晴らしいですが、楽しめないことでストレスを溜めるまで頑張らなくても良いのかな?とも思います。

人とのやりとりが発生するということを忘れずに

先ほども少しお話ししましたが、アプリでは個人売買になるため、人とのやりとりが発生します。

トラブルが起きたり、嫌な思いをすることもあるかもしれません。

そこも含めて、自分にフリマアプリを使うことがあっているか・あっていないかを考えるとよいのかもしれません!

ぴよこ

私は特に人とのコミュニケーションが苦手で、トラブルを抱えると鬱々として塞ぎ込んでしまうタイプなので、やっぱりメルカリは、、、私にはあっていない気がしています。

在庫管理はしっかりできるのか?

また、一度捨てると決めたもの。在庫を最終的に管理できるのかも重要です。

せっかくいらないものを仕分けしたのに「いつか売れるかも」と在庫をいつまでも抱えてしまえば、断捨離の意味がなくなってしまいます。

ぴよこ

◯日までに売れなかったら処分する」など、目安を作っておくと良いのかもしれませんね!

断捨離をして、その後どうなったか?

断捨離をしたその後ですが、節約の効果は出ていると思います。

まず、衝動的に「欲しいな!」と思っていたコートを買うのをやめました

断捨離をしたことで「今まで不要なものの奥に隠れていた、お気に入りのコート」を発見したことにより、購入をやめたのです。

また、娘の洋服に関しても、よく使うパターンの服の種類が見えてきました。

「一度も着せなかった・数回しか着せなかったような種類の服は次回から購入するのをやめよう」と意識することができました。

ぴよこ

「もったいないかな?」と思ってそのままにしていたものを、思い切って捨てることで、いろいろなことが見えてきました

こんな感じで、私のなかではかなりの節約効果になった断捨離。

みなさんのおうちでもぜひ試してみてはいかがでしょうか!?

断捨離
ぴよこ

Webデザイナーとして働くワーママのブログです。
子育て情報やお得情報、ブログの運営方法(主にグーグルアドセンスの運営術)などについてゆるっと書いていきます。

ぴよこをフォローする
ぴよこをフォローする
Web屋のワーママ・ぴよこの雑多なブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました